漫画

[漫画]心を熱く燃やせ!!30代におすすめサッカー漫画10選!!!

30代におすすめ!心が熱くなるサッカー漫画10選

順位は完全に個人的な意見です。

1位シュート(完結)

「トシ、サッカー好きか?」が最高の名言シュートが一位ですね

これは間違いなく殿堂入り

「ボールをくれ、1点取ってくる」

から始まる久保義春伝説の11人抜きゴールトゥゴール

しびれますね。

シュート久保義春の伝説

という1冊に久保さんの伝説がまとまってる本もあるので

幻の左、必殺の右、ダブルヒール、トリプルカウンターアタックなど

必殺技も多く、名シーンも盛りだくさん

当時真似をしたサッカー少年も多かったのでは?(私もそのうちの一人)

ただ巻数が多く、読むのに気合がいります

でも読み始めたら止まりませんので長期休暇で読み直してください

2位ブルーロック

これまでのサッカー漫画とは一線を画す異作!

単行本9巻に及ぶまで11人対11人の試合をしません笑

日本のサッカー界から世界一のストライカーを輩出すること

だけを目的に作られた「青い監獄~ブルーロック~」

日本全国の才能ある高校生が集められ過酷な環境の中

自らのエゴをさらけ出し、ぶつかり合いながら切磋琢磨する物語

ストライカーしか出てこないサッカー漫画とか成り立つのか?

とう不安をまさに一蹴するような完成度の高い仕上がりです。

しかも登場人物みんなキャラが濃いし、熱い!絶対に負けない、自分が一番、

そんなエゴが出まくりで、30歳過ぎても熱いものが伝わりました。

漫画アプリなどでも読めるので試し読みしてみては?

展開も早いので一気に読めちゃいます。

3位アオアシ

「世界最高の左サイドバックの司令塔」

これもまたサッカー界の常識を覆すコンセプト

でも漫画を読めばその理屈がすっとはいってきます

主人公:青井葦人は田舎の中学生サッカー少年

最高のストライカーを目指すのだが、地区予選どまり

その試合をお墓参りのついでにたまたま見ていた日本最高峰のユースチームの監督が

少年の恐ろしき能力に身震いし、チームのセレクションに来ないかと誘うところから物語は始まる

その能力とは、敵味方すべての選手の位置を完全に把握し覚えていたことだった

この能力はイニエスタなどトップ選手の中でもさらに限られた選手しか持っていない「俯瞰」の目だった

左サイドバックの司令塔、攻守コンプリートすれば世界に通じる

本人はずっとFWとして生きてきたのに、いきなりDFへのコンバートを命じられ苦難する

それでも自分を送り出してくれた母親の為、逃げずにその道でプロのサッカー選手になると心を決める

4位デイズ(完結)

努力・熱意は人を動かす

そんな漫画です。

主人公つくしは完全な陰キャラもやしっ子ですが

誰よりもガッツがあり、ある意味ねじが外れている少年

サッカー経験ももちろんない素人がチームの核となり成長する話

1年生で罰ゲームで外周を走っている時に監督が

「よく見ておけ、あいつが2年後の聖跡キャプテンだ」というセリフはしびれます。

全体的にキャラが濃く、少しコミカルなところもあって掛け合いの楽しさもありながら

練習でのストイックさなどギャップも楽しめます。

ただ試合の展開が少しわかりにくいのでこの順位になってます

(試合全体を引いたコマなどがなく、サッカーの試合自体は少し見にくいのが難点)

5位BE BLUES

何があっても日本代表に絶対になる

小学生ながらぶれない軸を持ち続ける主人公

小学校からクラブチームでエースの敵なしの少年漫画の主人公タイプ

だが、友人を助けるため交通事故にあってしまう

そこからのリハビリからの鬼努力があり、元の自分を取り戻し

さらに成長し日本代表を目指す話

6位ファンタジスタ(完結)

人々を魅了するファンタジスタが好きな人には最高の漫画

主人公以外のキャラが魅力的

特にイタリアの至宝マルコクオーレ

左足しか使わない、ドリブル中は下しか見ない、接触プレーではすぐに倒されるフィジカル

その神のようなファンタジスタっぷりはマンガ読んでても鳥肌もの

敵陣のペナルティエリア内でドリブル中急に歩き出したりします。

7位ホイッスル(完結)

主人公:風祭将はあまりサッカーがうまくないけど、誰よりも上手くなりたいと努力を続ける心優しい少年。

人としてもサッカー選手としても成長が見れる物語

絵の綺麗さ、試合展開のわかりやすさ、少年同士のぶつかり合いも

青春丸出しで楽しめます。

サッカー漫画としてはもっと順位上でもよかったんだけど、

ゴリゴリの熱さはあんまりなく、さわやかに読めるのでこの順位です。

選抜の話から代表選考の話もあり、自分もサッカーがうまかったらこんな世界で戦えたのかなーと

すこし悔しい思いも感じた作品です

8位エリアの騎士(完結)

天才サッカー選手の兄を持つ主人公相沢開ける不慮の事故に巻き込まれ兄の心臓を移植することで

一命をとりとめたすぐる。サッカーをやめる決意をしたが、再びサッカーと向き合う人生を歩む。

荒木さんが最高。採取はただのお笑い担当のデブみたいな感じだったのに超テクニシャンのファンタジスタ

痩せればくそイケメンでサッカーめちゃくちゃうまい

これも試合を見るのがとても面白い作品です。

9位ロストマン(完結)

ファンタジスタの作者草場さんの別作品

この人のサッカー漫画面白い

主人公は記憶喪失になってしまったが、サッカー選手としてはプロの選手の中でも上位クラスのレベル

加えてどのポジションでもこなせるため、助っ人選手のようにいろんなチームを渡り歩いていた

単純に試合展開が面白いのと、試合ごとにポジションや役割が変わるので見てて飽きない

10位TIENPO

普通に中学サッカーを楽しんでいた主人公瀬戸柚樹

サッカー部の1つ年上にクラブチームでエースだった朝美圭右がが素行が悪くクラブチームをやめたため

入部したことがきっかけで大きく生活が変わってしまう。

朝美の要求レベルが高く、要求どおりにプレーできないとボロカスに言われ続ける毎日

そんな毎日から抜け出すため、瀬戸は朝美のプレーをすべて調べ、部屋の中が朝美の写真やデータ、調べ物で壁一面が覆いつくされていた。

そこまでの努力が実り、試合では瀬戸だけが朝美のプレーについていくことができ勝利を収めていく